私は最近目覚まし時計を全く使わなくなったって思います。家にゴロゴロ目覚まし時計がありますが、普通の時計として使っています。 今は携帯電話に立派な目覚まし時計がついているので、目覚まし時計をセットする必要がなくなってしまったのですよね。子供は携帯電話を持っていませんが、使わなくなった、昔の携帯電話を目覚まし時計として使いなさい。と言って渡してあります。 携帯電話のアラームのいいところは、音の設定が出来ることだと思います。小さい子供がいる時に大音量で目覚まし時計が鳴ると、子供も起こしてしまいますので、あまり鳴らせませんが、携帯電話のアラームは小さい音に設定ができますので便利です。そして、月曜から金曜まで同じ時間で鳴らすようにセットできますので、一度セットすれば、アラームをさわる必要もありません。 ですから、携帯電話がすばらしいアラームになってしまうのうで、普通のめざまし時計が必要なくなってしまったのです。時代の移り変わりで、必要なものも変わってくるのだな、と感じています。